MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE
YANO Yoshitaka

PROJECT OVERVIEW

「オシャレで格好良いモノクロームを撮ろう」

2023年、モノクロームに特化した撮影企画をスタートします。参考例となるポートフォリオ制作のためモニターを募集します。この企画を通してお伝えしたいことは、モノクロームポートレイトの本質的な魅力、皆様の知らないモノクロームの世界観です。目的は至ってシンプル、オシャレで格好良いモノクロームを撮ることです。

自分が主人公のモノクロームで感動体験を味わっていただければ、活動を続けていけば、きっと日本も海外のようにモノクロームをプライベートからビジネスまで幅広く表現できる世界になると信じています。モノクロ企画ではありますが、カラー仕上げバージョンのプランもご用意しております。モノクロをひとつのキッカケとし、新しい年、新しい時代の素敵なポートレイトを楽しんでいただきたいと思います。

CONCEPT

「カラーとモノクロームのポートレイトは対極にありながらも、同時に時代に存在しながら深く結びついている」

令和の時代においてモノクロームは長い年月存在したという事実のみで評価されています。私もカラーでポートレートを撮ることが殆どで、オファーを頂く際もモノクロームを指定されることは滅多にありません。目線を変えて広告やファッション業界を見ると、未だにモノクロームの発するオーラを欲する傾向にあります。つまり、いつの間にか棲み分けが行われているのです。

私は肖像写真専門の写真技師として「ポートレイトの新しい選択肢」の挑戦を日々続けております。モノクロームでしか表現できないこと、モノクロームだから表現できるポートレートの魅力を皆様にお届けします。本企画はポートフォリオのモニター企画です。この機会に是非、一段深いステータスに焦点を当てたポートレートの魅力をご体験くださいませ。

FEATURES

「アンダートーンと際立つコントラストのハイブリッド、これが現代の”カッコ良いモノクローム”だ」

オーソドックスな撮影手法を採用し、アンダートーンと特徴的なコントラストのハイブリットで現代的な仕上がりを目指します。そこにはカラーでは表現できない被写体の本質的な魅力が宿ります。

テーマは「カッコ良いモノクローム」です。ただ白黒に仕上げるだけではなく、トーンに感性・センス・美的感覚を結集させ、鑑賞者の目を奪う魅力的でカッコいい作品を制作いたします。

MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE

モノクロームポートレイト アドバンス

新シリーズのポートフォリオ制作のためのモニターを募集します。

*撮影場所は当方指定の場所となり指定できません
*仕上がりイメージは作家次第となります
*お渡しはデータのみとなりプリントはございません

Application & shootingflow

STEP1. ご希望のプランお選びください。

選べるふたつのプランからお好みのプランをご選択ください。

MONOCHROME

モノクローム

新シリーズ「MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE」のモニター募集です。

Special PRICE
モニター価格 ¥15,000

通常価格 ¥30,000 (2022年12月時点価格)

*撮影場所は当方指定の場所となり指定できません
*仕上がりイメージは作家次第となります
*お渡しはデータのみとなりプリントはございません

MONOCHROM+COLOR

モノクロームとカラー

新シリーズ「MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE」のモニター募集です。カラーバージョン仕上げのご希望も承ります。

Special PRICE
モニター価格 ¥24,000

通常価格 ¥40,000 (2022年12月時点価格)

*撮影場所は当方指定の場所となり指定できません
*仕上がりイメージは作家次第となります
*お渡しはデータのみとなりプリントはございません

STEP2. 日程を確認しましょう。

空白の日程がご予約可能となります。「×」マークはキャンセル待ちとなります。撮影時間は12:00~17:00の中で3時間ほどシューティングを行いますます。ご予約完了後の日程変更も、もちろん可能です。

※「私はロボットではありません」が表示される場合はスマートフォンのブラウザ設定を変更する必要があります。PCからスケジュールをご確認くださいませ。

STEP3. お申し込みフォームを入力しましょう。

ご参加いただく方の情報を入力してください。

    STEP4. 事前決済&ご予約完了です。

    クレジット決済、銀行振込からお選びください。決済後、ご予約完了となります。

    モノクローム

    MONOCHROME

    モニター価格 ¥15,000

    新シリーズ「MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE」のモニター募集です。

    モノクロームとカラー

    MONOCHROM+COLOR

    モニター価格 ¥24,000

    新シリーズ「MONOCHROME PORTRAIT ADVANCE」のモニター募集です。カラーバージョン仕上げのご希望も承ります。

    銀行振込によるお支払い

    ・振込手数料はお客様負担となります。

    ・金額の間違いが無いよう充分お気をつけください。ご返金が発生した場合は振込手数料を差し引いた金額でのご返金となります。

    ・ご入金がない場合はキャンセルとなります。

    YOSHITAKA YANO

    ヤノヨシタカ 
    1982年広島県生まれ。17歳で東京に上京、舞台・脚本の道に進む。2010年広島に拠点を移し写真を始める。2013年ギャラリーカフェCafeBressonを開業し様々なアートイベントを企画・運営。
    写真やテキストの表現方法を得意とし、エンターテイメントと芸術の両立を目指す。2020年、拠点を東京に移す。
    Born 19821 in Hiroshima.
/1999~ Playwright,Director /2010~ Photographer
activities in Tokyo.(2020)

    ヤノヨシタカ 
    1982年広島県生まれ。17歳で東京に上京、舞台・脚本の道に進む。2010年広島に拠点を移し写真を始める。2013年ギャラリーカフェCafeBressonを開業し様々なアートイベントを企画・運営。写真やテキストの表現方法を得意とし、エンターテイメントと芸術の両立を目指す2020年、拠点を東京に移す。Born 19821 in Hiroshima.
/1999~ Playwright,Director /2010~ Photographer
activities in Tokyo

    新型コロナウイルス感染症への対策について

    撮影スタッフ・撮影環境について

    撮影は完全予約制です。

    不特定多数の人が密集する環境をつくりません。

    撮影機材の消毒を徹底しています。

    撮影毎に機材・衣類の消毒を行います。撮影前後の手洗いや手指消毒、 うがいの実施を徹底しています。

    1日2回の検温、体調の管理を徹底しています。

    朝、昼の1日2回の検温を行います。発熱や体調不良等の症状が見られた場合には撮影を中止します。また県を跨いでの移動の際も行政が示すガイドラインに従い安全な移動を徹底します。

    マスクを着用しております。

    飛沫の飛散を防ぐため、マスク着用で撮影させていただきます。

    お客様へのお願い

    撮影の対象は15歳以上となります。

    今回の企画につきましては安全面の観点から対象を15歳以上のお客様のみとさせて頂きます。また現場でのお子様の同行も不可とさせて頂きます。予めご了承くださいませ。

    発熱など体調不良時は日程変更のお願いをしております。

    息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状/発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続いている/海外渡航歴が14日以内にあるかたにつきましては、日程変更をお願いしております。

    ご自宅の検温にご協力をお願いいたします。

    撮影当日に37.5℃以上の発熱が見られる場合は、日程変更のお願いをさせていただきます。

    以上の対応を実施のうえ、撮影を行ってまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

    ※記載の内容は状況に応じて変更する可能性がございます。